幼児教室
鎌倉 二階堂教室

 

幼児教室『鎌倉 二階堂教室』

モンテッソーリ幼児教室認定
鎌倉 二階堂教室

子どもたち一人一人の個性に向き合い、その子の内にある自立しようとする力のサポートをし、自ら学ぶ力を育てる『モンテッソーリ教育』の手法を取り入れた幼児教室です。

「自分で学び続ける子どもをつくる」ことを目的に、これからの時代にぴったりの新しい教育を考える場です。

教室開講にあたって

鎌倉で暮らす中で、教育に関心のある方が多く、質を重視するご家庭が多いように感じておりました。
そのような中で、『モンテッソーリ』という教育法を知りながらも、旧鎌倉地区にはモンテッソーリの幼児教室はなく、近隣の逗子、葉山にあったとしても交通の便の悪さから通うことが出来ずに、モンテッソーリを取り入れている幼稚園に入るまで触れる機会がないという状況を憂いておりました。
そこで二階堂地域にモンテッソーリ幼児教室を開講し、ご家庭に帰ってすぐに実践して頂きやすいように、ご家庭に近い環境でモンテッソーリのアプローチを行います。
二階堂教室では、モンテッソーリの時間だけでなく、畑で作物を育て観察し、収穫したものを使ってお料理をします。
そして、お昼の準備から後片付けも一緒に行います。
例えば、食器洗い一つをとってもモンテッソーリのアプローチで行っていくのでご家庭に取り入れて頂きやすいヒントがたくさんあります。イライラ育児がニコニコ育児に変わることと思います。
またその他に、創作活動、絵本の読み聞かせ、季節の歌も行います。

教室の特徴

モンテッソーリ教育を取り入れた親と子どものための幼児教室です。
本教室では「子どもに〇〇を教える」授業を行うわけではありません。
お子様に様々なことに挑戦していただきながら、自ら「興味を持って・学び・身につける」なかで、自主性や創造性、独創性を伸ばすチャンスときっかけを提供します。

多くの体験から好奇心を

3時間の中で、モンテッソーリの時間・創作活動・外遊び・土いじり・野菜を育て収穫・調理・昼食・後片付け・絵本・歌などを行います。
ランチの時には先生からのミニ講義や質疑応答タイム等を設ける事もあります。
目新しい経験だけでなく、普段ご家庭で目にする状況なども取り入れています。
実際に『体験』することでお子様の好奇心を刺激します。

選りすぐりの教具

教具にはお子様の集中力や手先の器用さをサポートするように配慮されたモンテッソーリのお道具の他にも、厳選した玩具も揃えております。
いずれもお子様の成長段階やご興味に合わせて楽しめるような厳選された教具です。
ご自宅でも試せるような手作りできるものもありますので、ぜひご参考になさってください。

パパ・ママも学べるニコニコ育児

お子様の興味・関心事を彼らのペースで行うところを見守り、出来ないところをサポートいたします。
小さな子どもたちがおぼつかない手つきで行うところは、焦れったかったり、危なっかしかったりと普段ならつい手を出したり口を出したり急かしたりしてしまうでしょう。
ここはじっと我慢して、お子様が自分で考えて行動する様子を見守ります。

講師紹介

波多江 さやか先生

精神保健福祉士
社会福祉士
国際医療福祉大学卒
精神科病院、精神科クリニックにてPSWとして勤務
リハビリテーション病院にてMSWとして勤務
現在、児童発達支援センターで児童指導員として勤務
モンテッソーリ幼児教室講師養成講座修了
レッジョエミリア講師指導養成 基礎編修了
モンテッソーリ幼児教室 横浜クラス・アシスタント
一般社団法人介護事業操練所理事

 ショートステイクラス「小さな暮らし」

鎌倉の由緒ある土地にある「デイサービス鎌倉古の花」にて「表現の教室ショートステイクラス」を開催いたします。

日曜日 月1回実施

「小さな暮らし」プロジェクト

その場を共有するお祖父ちゃん、お祖母ちゃんの気配を感じるステイをしたいという希望から着想を得たプロジェクトです。
豊かな環境の中で 多く対話の時を持ち 発見と探究を通して深い学びを得ると同時に自己を知り社会を知るその上で新しい文化を創造する「表現の教室」。

様々な素材を通して熱中して遊び、学び、暮らしを発展させる

お祖父ちゃん、お祖母ちゃん(通所する方々)と同じ場所を共有する、時空を超えて共に過ごすということは、そこは既に小さな町であり、小さな地球であり、小さな惑星です。
自分が置かれた環境で、共に息づく生き物や人々との暮らしをどのように尊重して更に自分自身を認めることができるか。
そのコミュニティの一参画者として「暮らし」を考えることを大切に考えております。
なんとなく、「素敵な暮らし」や「居心地の良さ」を追求するのではなく、様々な素材を通して熱中して遊び、学び、暮らしを発展させていきます。
共存するからこそ学ぶ「できること」「できないこと」「嬉しいこと」「感動すること」をも同時に大切に寄り添い、丁寧に時間を過ごすクラスです。

内容

レッジョ・エミリア インスパイアード「表現の教室」は、子どもたちが遊びの中から多くのことを学び、自分たちで仮説をつくり、理論をたて、対話しながらさらに仮説をつくっていく…という学びの連鎖と発展を見守り、身についた表現力や想像力、創造力を広く多くの方々に発信しております。

ファシリテーター紹介

Jiyuu先生

モンテッソーリメソッド、レッジョエミリア・アプローチを学び、日本だからできる教育アプローチを探究中。子どもARTプラットフォームにおける保育者指導者養成講座を修了。
シアターインエデュケーション、色彩心理、モンテッソーリメソッド、身体表現活動に関する勉強会に参加。
保育園への出張ワークショップ、表現の教室、保護者・保育者向けのオンラインプロジェクトを主催。
子ども達は既に一市民としてコミュニティーに参画しております。
幼くて可愛い存在ではなく、とてもユニークで有能な人材です。
我々は彼らから1つでも多くの想像と創造を引き出し、具体化して地域へ広め、より良い生活が出来ることを目指しています。

Sayaka先生

精神保健福祉士として精神科病院・精神科クリニックで勤務。その後、社会福祉士としてリハビリ病院にて勤務後、甲府市役所高齢者福祉課福祉支援センターにて高齢者虐待・認知症サポート等を担当する。自身の出産を機に、モンテッソーリ教育とレッジョ教育に惹かれて、双方を学ぶ傍らおうちモンテをしながら子育てを行う。現在は、モンテッソーリ幼児教室、児童発達支援センター、高齢者通所介護施設など、子どもから高齢者までを対象に医療・保健・福祉・教育分野に従事している。
出会う方々とは、心を通わせた関わりをしていたいと常に思っています。生命の輝きや穏やかな生命を見つめ見守り、支えていけるよう精進してまいります。

Molly先生

子どもたちはとても刺激的で、私にとって非常に多くの学びを提供しています。
私は現代社会では創造的かつ柔軟に考えることができるスキルが非常に重要であると信じています。
すべての子どもたちは創造的な思考者です。
私たちは問題を解決する能力を持って生まれてきました。
問題解決プロセスの中で、私たちは探究し、考え、学びます。子どもへの正しいアプローチには、「豊かな環境と素材、自由のある空間、そして最も重要な尊敬」という要素が含まれるべきだと思います。
私はいつも子どもたちを友達や先生として見ていて、子どもたちと一緒に探究をするのがとても楽しいです!!

Facebookにてお教室情報を発信しております。

モンテッソーリ幼児教室 二階堂教室のお教室情報を掲載しています。
見学会のお知らせや、授業報告、モンテッソーリのアプローチをご家庭で活用するヒントなどご紹介しております。

アクセスマップ

所在地

〒248-0002
神奈川県鎌倉市二階堂22-4

バスでお越しの場合

鎌倉駅前ロータリーのバス乗り場よりご乗車ください。
4番乗り場(鎌20)→「天神前」下車 徒歩30秒
5番乗り場(鎌23・鎌24・鎌36)→「岐れ路」下車 徒歩4分